PHOTOニュース

生活習慣の改善などが課題になった食育推進会議=元気館 (2021/10/26)


豊かな森と海を願い、桜の苗木を植樹する参加者=23日、市内谷根 (2021/10/25)


堀井さんの語りで進められた舞踊劇「綾子舞物語」。お国役のこだまさん(左から2人目)、お菊役の永宝さん(中央目)=21日夜、アルフォーレ大ホール (2021/10/22)

>>過去記事一覧
北条人材バンクが地区コミュニティから独立

 NPO法人・北条人材バンク(江尻東磨理事長)が今月1日付で設立母体の北条地区コミュニティ振興協議会(会長同)から独立し、山澗地内にこのほど事務所を開設して活動をスタートさせた。

 高齢化社会の中で、住民みんなで支え合う地域づくりを――と、同地区コミュニティでは2002年3月に地区単位の取り組みとしては県内初の人材バンク「北条地区助け合いセンター」を設立した。通院介助、家事援助、除雪や冬囲い、障子張り、話し相手など、サービスを受けたい人・サービスを提供できる人が登録し、決められた料金で手助けを行うもの。昨年度までの実績では、通院介助を中心に、年々利用者が増えている。

 開設以来、コミュニティ組織の一つとして運営されてきたが、昨年9月にはNPO(特定非営利活動団体)として法人化。さらに道路輸送法の一部改正によって認められた通院介助有償輸送の認可も受けることができたことから、名前も「北条人材バンク」と変更し、コミュニティから独立して運営していくことになった。

(2007/ 4/15)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。