PHOTOニュース

生活習慣の改善などが課題になった食育推進会議=元気館 (2021/10/26)


豊かな森と海を願い、桜の苗木を植樹する参加者=23日、市内谷根 (2021/10/25)


堀井さんの語りで進められた舞踊劇「綾子舞物語」。お国役のこだまさん(左から2人目)、お菊役の永宝さん(中央目)=21日夜、アルフォーレ大ホール (2021/10/22)

>>過去記事一覧
刈羽郡総合病院が精神科病棟休止へ

 会田市長は8日の定例記者会見で、市内北半田2、刈羽郡総合病院(小林勲院長)の精神科病棟(65床)が7月から休止になることを明らかにした。同病院から連絡を受けているとしたもので、医師を確保できないことが理由。同科の外来診療は継続するが、現在の週6日を10月からは週3日に減らす。

 郡病院の精神科には新大医局からの派遣で2人の医師が勤務。しかし、一人が今月末で退職、もう一人は9月末で引き上げる。県内の精神科医不足で新たな派遣が困難な見通しであることから、病棟の休止を決めた。5月現在で20数人いた入院患者は市内の他の病院への転院などが行われており、今月末で全員いなくなる。

(2007/ 6/ 8)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。