PHOTOニュース

JR柏崎駅前を清掃する市ハイヤー協会の人たち=8日 (2022/08/10)


たわわに実るバナナに目を見張る家族連れら。実際に収穫体験もした=7 日、市内荒浜2の農園「シモダ・ファーム」 (2022/08/09)


早急な拉致問題解決を目指した「めぐみへの誓い」上映会=6日、ソフィ アセンター (2022/08/08)

>>過去記事一覧
入学前に「交通安全」勉強

 今春小学校に入学する園児を対象にした市の交通安全教室が今週から始まった。教室は3月13日まで市内の保育園、幼稚園の29園で行われる。

 24日は、比角保育園(石口渉子園長、園児数125人)で年長児32人が道路の安全な渡り方を学んだ。園児はサルの着ぐるみ「キキちゃん」と一緒に、横断の際の「止まる」「見る」「待つ」の3つを約束した。

 遊戯室につくった仮設の横断歩道、ミニ信号機を使って渡り方の練習開始。入学までにはもう少し期間があるが、ランドセルを背負った年長児は横断前に「右、左、もう一度右」をよく確認し、手を高く上げて渡った。

(2008/ 1/25)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。