PHOTOニュース

開通前の国道8号柏崎バイパスで行われた3機関合同事故想定訓練=24日、市内米山台西の柏崎トンネル内 (2022/11/25)


県介護技術コンテスト「移動移乗ケア部門で最優秀賞になった「むつ み荘」のチーム。松井園長と、本間さん(右)、押見さん(左)=市内 畔屋 (2022/11/24)


カーリングの関東中部シニア選手権で準優勝した「ストーンズクラブ新潟」。柏崎から小池さん(中央)と大橋さん(左から2人目)が出場し、全国出場へ貢献した (2022/11/22)

>>過去記事一覧
市震災復興計画策定へ議会の意見聴く

 市は、震災復興計画策定に向け、市議会の意見を聴く会の第3回目を6日、市役所で開いた。当局から計画素案の説明を受け、議員が意見や要望を出した。

 復興計画は、中越沖地震の復旧・復興に向け、柏崎市の将来へのあるべき姿、基本方針、施策・事業を明確にする。計画期間は2008年度から5年間で、この間を復旧期、再生期とし、13年度以降を発展期と位置づけた。市内各方面からなる計画策定委員会が今月末をめどに策定作業を進めている。

 議員からは「災害から市民を守らなければならない市役所本庁舎の建て替えを本格的に検討した方がいい」「まちのあり方、骨格など財政基盤に裏付けられた大枠のグランドデザインが必要」「復興には自助・共助・公助が7対2対1の割合で必要だ。その点を市民に理解してもらうことが大切」などの意見が出された。

(2008/ 3/ 7)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。