PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
市が地域振興基金22億円を市会に提案へ

 市は12日、市議会2月定例会初日に提出する2008年度補正予算案などの議案を議会に送付した。合併特例債による地域振興基金を創設したいとし、その条例制定を提案するほか、同基金22億円を一般会計補正予算案に計上した。2月定例会は19日開会し、3月25日までの35日間の会期。09年度当初予算案などは24日の提出となる。

 地域振興基金は、償還額の七割が地方交付税で補てんされる合併特例債の利点を生かした制度。中越沖地震に伴い市が昨年11月に公表した財政計画見直しで、09年度以降の事業財源として新たに見込んだ。

 一般会計補正予算案はこのほか、実績に伴う融資預託の減額をはじめ年度末の事業費調整などで差し引き4億8030万9000円の追加。新規事業では、市内小中学校校舎の耐震診断に基づく耐震補強工事を小学校で2校・1億1100万円、中学校で1校・5400万円を盛り込んだ。

(2009/ 2/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。