PHOTOニュース

米山プリンセスの認証式。市長を囲み、前列左から五十嵐秀雄さん、田村農産・三上雅さん、徳永農園・徳永逸雄さん、大橋肇さん。後列は左からアグリスペース・上杉英之さん、上野治さん、山波農場・山波健さん=1日、市役所 (2021/12/03)


DXによる働く環境の情報を発信する「ビジネスフェア」=2日午前、産文会館 (2021/12/02)


絵本館サバトの蔵書類が置かれた「まちから」のお披露目会=11月27日、市内西本町3 (2021/12/01)

>>過去記事一覧
柏崎病院が近く行政処分

 市内学校町、柏崎病院(伊藤肇院長)が診療報酬の不正請求により厚生労働省関東信越厚生局から近く行政処分を受けることが13日までに分かった。処分内容はまだ明らかではないが、保険医療機関指定が取り消されて閉鎖も見込まれるため、同病院では今月初めから新規患者の受け付けを停止、外来診療も18日までで終了するとした。

 同病院は1951年3月、医療法人・博愛会柏崎病院として開設。72年から2003年まで市の救急医療輪番制病院として協力した時期もあった。診療科目は内科、整形外科。常勤医は伊藤院長(75)だけで、ベッド数は療養病床の50。

 不正請求は、医師の人数が少なかったにもかかわらず、診療報酬を減額せずに請求していたことが理由。伊藤院長は不正請求の事実を認めているが、はっきりした金額は分からないという。これまでにも厚生局が立ち入り調査を実施し、指導を行ったが、改善されていなかった。

(2009/ 2/13)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。