PHOTOニュース

作品に囲まれる新保心菜さん。農林水産大臣賞を受けた作品と同じ課題 「郷土の魅力」をはじめ、高円宮賞「海辺の風景」、内閣総理大臣賞「深 緑」などがずらりと並ぶ。中央は高円宮杯=刈羽村十日市の自宅 (2023/02/02)


柏崎など中越地区4JAが合併し、新JA「えちご中越」の名前が入った看板などに衣替えされた旧JA柏崎本店=1日午前、市内駅前1 (2023/02/01)


原発事故時の避難などを巡って厳しい意見が相次いだ東京電力による住民 説明会=30日夜、産文会館 (2023/01/31)

>>過去記事一覧
公立高の推薦出願が28日から

 県内公立高の2010年度推薦選抜出願受け付けが28日から始まる。

 通学区域を廃止し、全県1学区制で3年目。柏崎地区では常盤が前年度より1学級減の普通科4学級になる。柏崎市と刈羽村の10年春の中学卒業予定者は昨年5月1日現在で前年度より約30人少ない861人。長岡・柏崎では約50人少ない4159人だ。

 推薦選抜は柏高が課題作文、常盤、柏総、柏工が自己PRカード。柏総は推薦枠を前年度までの50%から30%に変更した。特別推薦枠は柏高がハンドボール男女と水球男子、柏工は水球、ハンドボールの各男子。両校とも5人以内。

 推薦の出願は2月1日午前11時まで。試験は2月10日。合格内定通知は同月17日。

(2010/ 1/27)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。