PHOTOニュース

水素エンジン車の開発を行うリケンNPRの水素ステーション建設予定地 =市内柳田町 (2024/06/22)


ねんりんピック全国大会に12年ぶりの出場を決めたブル刈羽 (2024/06/21)


豊かな自然の表情とらえ、開催中の動植物スケッチ・写真展=市立博物館 (2024/06/20)

>>過去記事一覧
平原綾香さんらラピカで聴衆魅了

 刈羽村生涯学習振興公社(品田隆俊理事長)は31日、同村生涯学習センター「ラピカ」開館10周年記念で、歌手の平原綾香さんと男性6人組コーラスグループ「チキンガーリックステーキ」のコンサートを同館で開いた。

 公演は午後、夜の2回。阪神淡路大震災で被災した神戸出身の「チキン」はアカペラ(無伴奏コーラス)でポップス、クラシック、NHK「みんなのうた」で放送の「風がきれい」などを披露した。「たくさんの人の支えで一歩が踏み出せた。ぼくたちには歌がある」と語りかけた。

 また、平原さんはピアノ伴奏でNHKトリノ五輪放送テーマソング、中越地震で被災した長岡市の旧山古志村を舞台にした映画の主題歌などヒット曲を歌い、伸びのある美しい歌声で聴衆を魅了した。

(2010/ 2/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。