PHOTOニュース

豊かな自然の表情とらえ、開催中の動植物スケッチ・写真展=市立博物館 (2024/06/20)


感謝状が贈られた柏崎信金の霜田常務理事(右)と、佐々木柏崎税務署長 =産文会館文化ホール  (2024/06/19)


花火の名場面を紹介したフレーム切手 (2024/06/18)

>>過去記事一覧
節分で鬼と一緒に交通安全勉強

 3日は「節分」。市内のあちこちで趣向を凝らした豆まき行事がにぎやかに繰り広げられ、元気な声で寒さを吹き飛ばした。

 柏崎署、市、柏崎地区交通安全協会はこの日、市内学校町の柏崎保育園と、西本町1の柏崎中央幼稚園で信号機の赤・黄・青の3色に合わせた鬼を登場させ、交通ルールを園児に教える交通安全豆まきを行った。

 このうち柏崎保育園(山本礼子園長、園児数131人)では、園児が紙皿をくり抜いてつくった鬼の面をかぶって遊戯室に集合。柏崎署員らが扮し、横断歩道で遊ぶ赤・黄・青の3匹をお巡りさんが注意し、園児が豆をまいて退治。降参した鬼は「道路では遊びません」「信号は守ります」「道路に飛び出しません」と3つを約束。園児と一緒に横断歩道の渡り方を勉強した。

(2010/ 2/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。