PHOTOニュース

五分咲きとなったカキツバタ。鮮やかな紫色の花が水辺を染めた=20日午前、市内軽井川の柏崎・夢の森公園 (2022/05/20)


新緑の園内で、白い花をつけた「なんじゃもんじゃ」の木=17日、市内新道の飯塚邸 (2022/05/19)


市内18店舗・22講座が開設される「まちゼミ」のリーフレット (2022/05/18)

>>過去記事一覧
保育園など趣向凝らし“ひな祭り”

 市内の保育園・幼稚園などで3日、趣向を凝らした「ひな祭り」行事がにぎやかに繰り広げられた。

 このうち市内原町、はらまち保育園(村田全法園長、園児数202人)では、ひな祭りを祝う会を開いた。みんなで「明かりをつけましょぼんぼりに……」と「うれしいひなまつり」を大きな声で歌って会が始まり、おやつにひなあられを食べた。

 続いておひな様の冠を着けた女の子と、お内裏様の烏帽子(えぼし)をかぶった男の子が2人1組のペアになり「ラブラブいす取りゲーム」に挑戦。一緒に手をつないでいすの周りを歩き、音楽が止まると先に男の子が座り、その上に女の子が腰掛けた。徐々にいすの数を減らし、各クラス5組のチャンピオンが誕生した。

(2010/ 3/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。