PHOTOニュース

歩行者天国でにぎわう通りで行われた日本海太鼓の演奏=14日、市内東本 町2 (2022/08/16)


花の絵を中心にした加藤さんらの日本画作品展=市内諏訪町、ドナルド・ キーン・センター柏崎 (2022/08/13)


JA柏崎が普及に取り組む極早生米「葉月みのり」の収穫作業=12日、市 内藤井 (2022/08/12)

>>過去記事一覧
市が企業立地情報に報奨金

 市は、工場の新増設などを検討している企業を紹介・仲介し、市内軽井川の産業団地・柏崎フロンティアパークにその立地が決まった場合、情報提供者に最高300万円を支払う報奨金事業を本年度からスタートさせた。 

 提供情報は市にとって未知の内容などで、所定の書面を提出する必要がある。情報の有効期間3年。報奨金は土地譲渡価格の5%で上限300万円。同パーク所有者の中小企業基盤整備機構と進出企業が土地譲渡(賃貸借)契約を締結後に額を決める。情報提供者は法人・個人。立地企業・同パーク企業誘致推進協議会の関係者、暴力団等の構成員などは除く。

(2011/ 5/21)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。