PHOTOニュース

市内全中学校で行われた卒業式。卒業生は思い出や希望を胸に学びやを巣立った=4日午前、南中 (2024/03/04)


卒業証書を受ける各クラス代表=1日午前、柏崎総合高第一体育館 (2024/03/01)


人口減少時代の地域づくりなどについて考え合った「柏崎学シンポジウム」=25日、新潟産大 (2024/02/28)

>>過去記事一覧
市内では20年ぶり県消防大会

 県内の消防団員が日ごろの訓練成果を披露する第62回県消防大会「ポンプ操法競技会」(県、県消防協会主催)が7日、市佐藤池運動公園駐車場で行われた。炎天下、地区大会を経た27チームがきびきびとした動きで操作を行い、青空に放水のアーチを描いた。 

 大会は、柏崎では20年ぶり。新潟・福島豪雨のため当初予定した式典を取りやめるなど規模を縮小した。県内からポンプ車操法の部に刈羽村消防団(渡辺徹、佐藤陽介、安沢翔、渡辺覚、品田良太)など9チーム、小型ポンプ操法の部に柏崎市消防団北部方面隊(伊部武人、長谷川大兄、猪俣敏秋、佐藤大介)、柏崎市消防団高柳方面隊(大塚悟、田辺靖典、大塚学、中村清)など18チームが出場。消防関係者、消防団員、応援の家族ら2千人以上が集まった。

(2011/ 8/ 8)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。