PHOTOニュース

卒業証書を受ける各クラス代表=1日午前、柏崎総合高第一体育館 (2024/03/01)


人口減少時代の地域づくりなどについて考え合った「柏崎学シンポジウム」=25日、新潟産大 (2024/02/28)


多くの行列をつくった高柳の飲食関係者が出店した「のれん街」=高柳町 高尾 (2024/02/26)

>>過去記事一覧
柏崎原発1号機が定検で停止

 東京電力は6日、柏崎刈羽原発1号機(沸騰水型、出力110万キロワット)の運転を止めて第16回定期検査を開始した。同原発での定検入りは、福島第一原発の事故後初めて。停止期間は60日間で、保全計画では調整運転を含めて定検日程を11月2日までとしたが、福島の事故をめぐる原発の安全対策や国の原子力政策に対し地元自治体に批判の声があり、運転再開時期は見通しが立たない状況だ。

 定検後の起動について国は、福島第一原発事故を踏まえた新たな安全評価をした上で再起動の可否を判断する方針。これに加えて、従来は再起動の判断に直接かかわってきていない地元自治体の意向が大きく反映されると見られる。東電は「国や地元自治体とよく相談させていただき、適切に対応する」としている。

(2011/ 8/ 8)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。