PHOTOニュース

若手社員と学生が地元就職について意見を交わした交流会=16日、柏崎商 工会議所 (2024/02/19)


「月ほたる運動」で取り組んだ「メリーゴーランド」と北鯖石小の1年生 =同校 (2024/02/17)


16日に初営業から100年を迎えた柏崎信用金庫=市内東本町1 (2024/02/16)

>>過去記事一覧
市の地域懇談会終了、原発防災など意見交換

 市内12の中学校区単位で開かれてきた市の地域懇談会が26日、鏡が沖中校区を最後に終了した。懇談会は7月上旬から進められ、参加市民は延べ約800人。東日本大震災に伴う東京電力福島第一原発事故を受けての原子力防災計画の見直し、高齢社会での除雪問題など広範囲にわたって市民と市長との意見交換が行われた。 

 各会場での懇談会は最初に、会田市長が柏崎刈羽原発の安全確保、第4次総合計画後期基本計画、産業振興と働く場の確保、低炭素社会に向けた取り組みなど12のテーマで市の施策を説明。参加者からは、原子力防災計画の見直しや定検中の原発の再稼働問題、津波対策に多くの質問、意見が出た。 

(2011/ 8/29)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。