PHOTOニュース

卒業証書を受ける各クラス代表=1日午前、柏崎総合高第一体育館 (2024/03/01)


人口減少時代の地域づくりなどについて考え合った「柏崎学シンポジウム」=25日、新潟産大 (2024/02/28)


多くの行列をつくった高柳の飲食関係者が出店した「のれん街」=高柳町 高尾 (2024/02/26)

>>過去記事一覧
聞光寺で本堂再建の工匠

 4年前の中越沖地震で本堂が全壊し、再建工事を進めて来た市内西本町1、聞光寺(井上温成住職)で28日、待望の上棟式が行われた。檀(だん)信徒、近所の人ら大勢が見守る中で、古式ゆかしい工匠式が取り組まれ、完成に期待を託した。 

 同寺の本堂はこれまで幾度か焼失し、中越沖地震で全壊した本堂は1929年に建てられた。2004年暮れに瓦のふき替えを終え、3年もたたない07年の中越沖地震で被害に遭った。再建に向けて、昨年7月から地盤改良、基礎工事に着手した。 

 計画では、本堂は流れ向拝付きの木造入母屋造り。広さは約500平方メートルで棟木までの高さは約14.6メートルとされる。

(2011/ 8/29)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。