PHOTOニュース

満員の会場から手拍子があり、一体感に包まれた自衛隊中央音楽隊の演奏会=アルフォーレ (2018/06/19)


一中生徒会の呼び掛けで、保護者、地域の人らも参加した「えんま市清掃」=17日午前6時過ぎ (2018/06/18)


大勢でにぎわうえんま市。容器が光る電球ソーダは子どもたちに人気の一つだった=15日午後7時半ごろ、市内東本町1 (2018/06/16)

>>過去記事一覧
会田市長年頭あいさつ「市民が輝くまちに」

 新春恒例の市と柏崎商工会議所主催による賀詞交換会が4日、市民プラザで開かれ、市内各界各層の代表ら約600人が一堂に会して、2007年のスタートを祝った。

 藤間藤三和師匠の祝舞「鶴亀」などに続いて、年頭のあいさつを述べた会田市長は「今年一年が穏やかな年であってほしい」と期待。市の第4次総合計画の基本理念「好きです 輝く柏崎」を引用しながら、「市民一人一人が輝くまちにしたい」との決意を強調した。特に、中心市街地の活性化や企業誘致、医療問題に力を入れることを約束した。

 松村保雄・柏崎商工会議所会頭は「元気のあるまちにしていかなければならない」とあいさつし、「企業の一層の活性化を基盤に、新たなまちの創造を」と訴えた。

(2007/ 1/ 4)