PHOTOニュース

西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)

>>過去記事一覧
柏崎郵便局の元日の賀状配達は103万通

 柏崎郵便局(秋田進一局長)の年賀状配達は元日の1日が103万102通で対前年比8%増。3日までに約113万6000通(前年比7.9%減)を家庭や事業所に届けた。

 元日の出発式は午前8時から行われ、秋田局長は「国営の機関から10月1日民営分社化するが、地域に果たす役割は変わらない。生活インフラとして満足してもらえるサービスを提供していこう」と決意を披露。来賓の会田市長は「年賀状は友人や離れている家族からの元気な知らせ。新たな気持ちで一年を暮らす夢と希望を配達するもの」と、配達の学生や局員を激励した。

(2007/ 1/ 4)