PHOTOニュース

雪の重みで幹が折れた「田塚山の大ガシ」。左側の木は同じ根から生えたウラジロガシ=17日、市内藤井 (2018/01/18)


次々と誕生しているサケの赤ちゃん (2018/01/17)


小学生以上の35人が参加した市民スキースクール=13日、ガルルのスキー場 (2018/01/16)

>>過去記事一覧
市の新年度予算は460億円前後の見通し

 会田市長は5日、年頭の記者会見を行い、市の2007年度当初予算編成について、一般会計の規模が06年度当初(450億2000万円)を上回る460億円前後になるとの見通しを示した。この中には、6月に開園する「柏崎・夢の森公園」の維持管理基金として東京電力からの寄付金18億円が含まれることから、実質は06年度より約8億円マイナスになるとした。

 市長は「07年度の財政状況は一段と厳しく、大変難しい予算編成となっている。第四次総合計画の初年度であり、健全財政維持に配慮しながら、施策・事業の優先順位をしっかり決めて取り組んでいきたい」と基本姿勢を述べた。

(2007/ 1/ 5)