PHOTOニュース

市野新田ダムの盛り立て完了式典=21日、現場事務所 (2017/11/21)


「貞観園」の国の名勝指定80周年を記念して行われた「能」高柳公演。優雅で幽玄な世界で魅了した=18日、市内高柳町岡野町 (2017/11/20)


記念誌の発刊を喜び、お祝いの会を開いた「柏崎日記」を読む会会員=17日、シーユース雷音 (2017/11/18)

>>過去記事一覧
韓国スタディツアーの一行が帰国

 財団法人・柏崎地域国際化協会(曽田恒会長)が市内の中・高校生を対象に行った「韓国スタディツアー」の一行がこのほど帰国した。5泊6日の滞在中、参加者は現地の家庭にホームステイをしたり、外国語学院での授業体験で両国の文化を学び合い、感動と新たな発見を土産にした。

 この事業は世界の現状を知り学び、自分たちの生活を振り返り、地域に伝えることが目的。国際感覚の醸成を図り、国際協力者の一員として海外で諸活動を体験し、国際理解活動の普及に貢献することを狙った。深沢大輔・同協会理事を団長に、事前の作文審査などで決まった中学1年から高校2年まで8人が参加した。

(2007/ 1/ 5)