PHOTOニュース

刈羽節成きゅうりを使ったアイデア料理を味わい、ふれあいを深めた「にしなか菜々彩くらぶ交流会」=16日、西中通コミセン (2018/02/20)


西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)

>>過去記事一覧
交通死亡事故シャットアウト緊急作戦

 柏崎署は29日から交通死亡事故シャットアウト緊急作戦を展開中だ。期間は2月7日までの10日間。

 管内では、24日に市内折居の国道353号で普通乗用車運転の40歳代男性が衝突死、26日に市内関町の国道8号で横断中の80歳代男性が大型トラックにはねられるなど死亡事故が2件相次いだ。同署ではこの事態を重く受け止め、期間中、国道などの主要幹線道路を中心にパトロールや取り締まりの強化、さらに交通安全意識の高揚をねらい広報活動を行っていく。

(2007/ 1/30)