PHOTOニュース

刈羽節成きゅうりを使ったアイデア料理を味わい、ふれあいを深めた「にしなか菜々彩くらぶ交流会」=16日、西中通コミセン (2018/02/20)


西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)

>>過去記事一覧
柏崎―京阪に夜行バス運行へ

 越後交通は11日、長岡・柏崎―京都・大阪・堺線の運行を国土交通省北陸信越運輸局に申請した。認められれば、4月25日から1日1往復、夜間の運行が行われる。

 堺市にある南海バスとの共同運行。往路は長岡駅東口バスターミナルを午後10時30分に出発し、長岡インター、西山(10時58分)、曽地(11時3分)に停車し、柏崎駅前は11時20分発。京都駅(午前6時7分)、湊町(7時12分)、南海なんば(7時27分)から堺駅、堺東駅を経て終点のJR堺市駅着は8時17分。

 復路はJR堺市駅を午後8時55分に出発。堺東駅、堺駅から湊町(9時45分)、南海なんば(10時)=運行ルートの関係で往路と同じ順=を経て、京都駅は11時5分発。柏崎駅前着は午前5時51分で、曽地(6時8分)、西山(6時13分)、長岡インターから長岡駅東口に6時41分着だ。

(2008/ 1/12)