PHOTOニュース

ロングラン利用者3人の作品を展示した本店ウインドー=柏崎信金 (2024/06/13)


市内外のアマチュア18団体が出演した「野外おんがく堂」。観客は劇場広 場の階段で楽しんだ=9日、アルフォーレ (2024/06/11)


初試行したマイナンバーカードによる避難所受け付け訓練=9日午前9時 半過ぎ、米山小 (2024/06/10)

>>過去記事一覧
剣野小児童が市長に復興への提案

 移動市長室が13日、剣野小(佐藤真市校長、児童数323人)で行われ、6年生57人が会田市長に中越沖地震からの復興への提案をした。移動市長室が小学校で行われるのは初めて。

 6年生は「柏崎に生きる〜かがやけ柏崎」をテーマに総合学習に取り組んできた。震災後は本町通りや仮設住宅を回ったほか、修学旅行で阪神大震災被災地の神戸市を訪れ、現地の商店街でインタビューをしたり、「人と未来防災センター」など見学したりして、「復興には何が大切か」を学んだ。

 提案発表前に、6年生が復興への思いを詩にしたオリジナル曲「みんながいるから」を合唱した。会田市長への提案は、仮設住宅循環バスや移動スーパーマーケット、四季に応じたイベント開催、メモリアル館の設置、復興キャラクターなど。中には地震発生日の7月16日を「なないろ」と読ませ、なないろ温泉やなないろ公園のアイデアも。

(2008/ 2/14)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。