PHOTOニュース

刈羽節成きゅうりを使ったアイデア料理を味わい、ふれあいを深めた「にしなか菜々彩くらぶ交流会」=16日、西中通コミセン (2018/02/20)


西山ハッピープロジェクトで劇「内郷の戦中戦後物語」を上演し、平和の大切さを呼び掛けた内郷小6年生=18日、西山ふるさと館 (2018/02/19)


特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)

>>過去記事一覧
10年産米生産目標、柏崎市は1万6597トン

 県米政策改革推進協議会はこのほど、2010年産米の市町村別生産目標数量を公表した。柏崎市は1万6597.96トンで、県全体に割り当てられた生産数量が大幅に減少したことから、県と同じ対前年比九7.9%となった。(柏崎市と刈羽村の生産数量目標は別表)

 県全体の生産目標数量は米の販売不振を受けて、09年に対して97.9%の55万7830トン。算定は過去4年間の平均販売量など需要実績を中心に、品質状況、環境保全型農業の推進などを若干加味して計算された。

(2010/ 1/ 6)