PHOTOニュース

04年当時の高柳小、門出小5・6年生が書いた作文の入ったタイムカプセルを開ける今井さん(右)と高柳中1年生=市内高柳町栃ケ原 (2017/11/17)


最終試作機が完成した「いのちつなぐラジオ」。受信感度などを確認した=13日夜、市内東本町2のえんま通りトレーラーハウス (2017/11/16)


天候にも恵まれ、大勢の人が紅葉を楽しんだ松雲山荘ライトアップ=13日 (2017/11/15)

>>過去記事一覧
柏崎シルバー精工の親会社が銀行取引停止

 東証1部上場で柏崎に全額出資の子会社をもつシルバー精工(本社・東京都新宿区、資本金175億511万2967円、嶋田彰社長、従業員49人)は、12月に2度目の不渡りを出し、同月28日、銀行取引停止処分を受けた。支援先を募り、営業は継続するとしている。子会社の柏崎シルバー精工は操業を続け、雇用を維持する。

 シルバー精工は振り出した約束手形が12月に相次ぎ不渡りとなった。東京証券取引所は同日、1月29日付で上場廃止にすると発表した。帝国データバンク、東京商工リサーチによると、負債額は2010年3月末で約15億7800万円。

(2011/ 1/ 4)