PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
原発7号機再開問題で3者会談

 東京電力が中越沖地震で被災した柏崎刈羽原発7号機の運転再開を県・市・刈羽村に申し入れたことを受け、泉田知事、会田市長、品田村長の3者会談が23日、県庁で開かれた。知事は「県民に情報提供をしていく」と述べ、再開是非の判断見通しについては明言しなかった。次回の会談は、3月8日に開く県技術委員会の以降となる。

 会談は冒頭以外は非公開で行われ、終了後に3人が取材に応じた。知事は「今の状況は晴天でもなく、暴風豪雨でもなく、どんよりとした天気」との気持ちを表明。「(原発立地自治体の)地元と全県では理解について温度差がある」として、県技術委での論点などを県民だよりで知らせるほか、県民説明会を県内複数会場で開いて情報提供していく意向を示した。また県民から疑問点や質問を募集し、県のホームページで回答したいとした。

(2009/ 2/23)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。