PHOTOニュース

市プラスクールで、おいしいコーヒーを飲むための基本を伝える講座。受 講者はメモを取り熱心に学んだ=22日、市民プラザ (2024/05/24)


刈羽節成きゅうりの苗を植える槙原小6年生=同校前の畑 (2024/05/23)


企業の採用担当者が列をつくった「高校就職担当教諭との名刺交換会」= 産文会館大ホール (2024/05/22)

>>過去記事一覧
柏崎原発6号機のタービンが10日復旧

 東京電力は4日、中越沖地震で被災した柏崎刈羽原発で、6号機のタービンが10日で復旧するとの工程を発表した。その後、関連の系統機能試験などを経て設備の点検・復旧がすべて終了する見通しで、7号機に続いて起動試験に向けて最終段階に入ることになる。

 6号機のタービンは地震後に分解・点検・補修を進めてきたが、10日には車室カバーを戻して組み立てが終わる。昨年12月から始めている系統機能試験は26項目のうちタービン関連の4項目が残っているだけで、タービン復旧を待って、順次実施すると見られる。また、市が出している危険物施設緊急使用停止命令を解除するための、市消防本部立ち会いによる設備確認も行われる。

 先行の7号機の場合、今年1月28日にタービンが復旧し、系統機能試験や使用停止命令解除、国の安全性評価の後、2月19日に東電が県・市・刈羽村に運転再開の事前了解を申し入れた。

(2009/ 6/ 5)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。