PHOTOニュース

DXによる働く環境の情報を発信する「ビジネスフェア」=2日午前、産文会館 (2021/12/02)


絵本館サバトの蔵書類が置かれた「まちから」のお披露目会=11月27日、市内西本町3 (2021/12/01)


青少年健全育成大集会の実践研修で、タブレット体験をする参加者=27日、市民プラザ (2021/11/30)

>>過去記事一覧
自転車の安全利用を高校生が呼び掛け

 春の全国交通安全運動期間中の12日朝、市内の高校生セーフティーリーダーがJR柏崎駅前で高校生に自転車の安全利用を呼び掛けた。柏崎署から委嘱を受け、初めての街頭活動だ。 

 高校生セーフティーリーダーは高校生全体の交通安全や防犯意識の向上、規範意識の高揚を図るため、各校から選出された代表生徒。今回の活動は、春の運動で「自転車の安全利用」が重点の一つとなっていることから、高校生が同世代の高校生に呼び掛けることで交通ルール、マナーの向上を狙った。

 この日は柏崎総合、柏工、産大附属、柏崎翔洋の10人が参加。駅舎2階の講堂で田村昌三郎柏崎署長が委嘱状を手渡し、「同世代に交通安全、防犯を含めた地域の安全のために広報啓発活動を行ってもらいたい。明るくさわやかな声かけで事故が1件でも減ることに期待している」と呼び掛けた。 

(2011/ 5/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。