3月 

3月の南鯖石コミュニティセンターだより
| Home | 年間行事 | ほっとピアプラン | コミセンだよりバックナンバー |  メールフォーム | 

3月のたより

春はもうすぐです

 日照時間も長くなりすっかり春らしくなってきました。
 先日よい天気でしたので、今のうちに除雪と思いスノーダンプを使っていましたら、我が家の小屋の軒下で福寿草が咲いていました。まだ一輪だけでしたが一生懸命太陽に向かって咲いていました。なんという生命力の強さ、そして春はすぐそこに来ていることを教えてくれているようでした。スノーダンプを動かす手も心なしか軽やかになりました。
 そして周りを見ますと、数人で散歩されている方や普段家の中に閉じこもっているお年寄りがゆっくり歩いていたり、三輪車の乗って運動されている方がいたりと様々でした。皆さん健康を考えつつ春に向かって動き出されているようでした。
 関東へ行った親戚が正月に帰ってきて「冬景色を楽しみにしていたが残念だった」といっていました。なんと悠長なことを!!と思いますが晴れた日の雪景色はとても綺麗です。
 冬の晴れ間、黒姫山を眺め雪景色に騙されながらも一日一日春が近づいていることを感じ、いい汗を流した日でした。

 それにしてもこんなに雪の少ない冬は初めての経験です。
 地球温暖化の影響でしょうか?天気予報を見ましても前線が昔と変わってきているようです。その反動だとすると怖い面もあります。

 当地区の懸案でもあります第五中学校の改築事業も順調に推移しているところであります。竣工も当初の通り10月の予定です。
 南鯖石コミセンとしましては、生徒が中鯖石地区に行きますと賑やかな声が聞けなくなり少しさびしいですが、新しい校舎での学びに期待しています。

 先日、有志の方々から集まっていただき現第五中学校の校舎再利用を含め今後の南鯖石の目指す方向等について検討をはじめたところです。よいアイデアがありましたらぜひご意見をいただきたいと思います。

 雪消えと同時に田んぼと畑作が始まることと思います。私ももう何年耕作できるかわかりませんが、ケガに注意して楽しみながらやって行きたいと思っております。



平成28年のバックナンバーはこちらから
南鯖石コミュニティだより



TOPへ戻る

Base template by WEB MAGIC.   Copyright(c)2007 南鯖石コミュニティ  All rights reserved.

  人気サイトランキング

新潟限定検索エンジン